物販脳ト

【ゼロから資金を作り稼ぎ続けるための戦略】

【2018年版】副業おすすめランキング!! 時給に囚われないアレが1位?

f:id:xxxxkun:20180516172919p:plain

 

こんな時間余ってるなら稼げるんじゃね?でも書きましたが、お金を稼ぐ為にできる事はたくさんありました。その中でもスキマ時間が確保できる自分にとって最適なのは『ダブルワーク』をする事だと分かりました。

 

ダブルワークをしたことで、収入が増えてお金も精神的にも余裕ができた事が何よりも嬉しかったです。

僕は皆さんにダブルワークをオススメしますが、『ダブルワーク:副業』をやると言っても、どんなものがあって、何が良いのか?分かりませんよね。

今回は、そんな方の為にも『ダブルワークの選び方とポイント』について書きました。実際に私が経験した仕事をランキング形式でそれぞれの特徴を詳しく紹介しています。

今回紹介する仕事はこちら。

 

 

この6つの仕事を徹底比較!!

 

f:id:xxxxkun:20180516070708j:plain

 

 

①アルバイト

②ポイントサイト

③物販

④ブログ(アドセンス

アフィリエイト

クラウドソーシング

 

僕が実際にダブルワークとしてやってきたものだけを挙げました。

全て経験した事がある仕事なので比較しながらズバズバ言いたいと思います。

 

比較・評価方法

じゃあ、どうやって比較・評価するの?という事になりますが、実際に経験してみた結果、今回の比較・評価項目は以下の5つになりました。

 

①単価・・・稼げる額の大小を比較しました。星の数が多いほど貰える金額が大きいということです。

 

②労働時間・・・スキマ時間でも出来る仕事なら星の数は多いです。逆に拘束時間が長いほど自分の時間を失うので星の数は少ないです。

 

キャッシュフロー・・・簡単に言うと給料をどの期間で支払われるか?になります。普通であれば1ヶ月に1回に支払われると思いがちですが、仕事によっては1ヶ月に3回も給料日がくるものがあれば、2ヶ月後に支払われる仕事もあります。もちろん支払いのスパンが短いほど星の数は多く、評価は高いです。

 

④スキルUP・・・何か特別な知識や技術がついたと思ったら星の数を多くしています。

 

⑤継続性・・・モチベーションが続くのかも含まれています。単価や労働時間に左右される項目ですが、①②を踏まえて続けられたものは星の数を多くしています。

 

人によって、重視する場所が違うと思いますが、項目ごとに差を設けずに全て10点満点で評価します。50点満点ということです。

それぞれの特徴やメリット・デメリットなどは全て記載してあるので合わせてご覧ください。

 

それでは、ダブルワークとして選んで良かったと思う仕事を評価の高かった順に紹介していきます。

 

評価1位 『物販』  37点 / 50点

 

f:id:xxxxkun:20180516075041p:plain

 

合計点:37点 / 50点

 

物販をやってみた感想 

物販は出来高勝負なので、自分が頑張ることで報酬額も上がります。そこが楽しいです!1日で10万円以上の利益を得ることもあるので、そうなれば1ヶ月の中で労働日数も1日だけになります。さすがに毎日10万円以上稼げるのは言いすぎですが、僕の平均だと1日2〜3時間の実働で約9000円ぐらいは稼げています。

単価・労働時間の満足度が高いから継続できているのだと思います。

安く買って高く売るという基本的な事を守れていれば何を扱ってもOKです。もちろん社会的に違反とされている事はしませんよ。アダルト系や偽ブランド品などを扱うのは絶対にダメです。仕入れ対象の商品を例に挙げるなら、車やバイク、楽器、本や家電製品などを安く仕入れて高く売ります。

僕は仕入れてきた商品をAmazonで販売しているのですが、Amazonは売上金を2週間に1回振り込んでくれるので、実質給料日と言われるものが1ヶ月に2回きます。原資も問題なく回収できるのでキャッシュフローにも満足しています。

 

デメリットを挙げるとしたら、『原資』と『リサーチ時間』ですね。

原資は、物販を始めるにあたって必要な資金の事です。物販に使えるお金が多ければ多いほど、いろんな商品を仕入れて利益を出す事ができます。

人によって原資の額は違います。僕は物販をやっている人の中でも少ないと思いますが、5万円の原資で始めました。

『リサーチ時間』とは、その商品が今の価格よりも高く売れるのか?という見極めです。全ての商品が高く売れるわけではないので、『どの商品がどのくらいの期間で高く売れてくれるのか』をリサーチする必要があります。

物販を始めたばかりの人は、このリサーチ時間で挫折してしまいます。物販はこのリサーチが全てですからね....僕も何度も辞めようと思いましたが、本気でやり続けるうちに1日で12万円の利益を出すことができました。

変わったのはお金だけじゃなくて、ビジネスの思考です。

すぐに行動しないと稼ぎ続けられないし、目をつけていた商品が他の人に買われてしまったら機会を損失した事になりますからね....

『すぐに行動』の鉄則を守れば稼ぎ続けられる事を学びました。おかげで本業の調子も良くなっています。

 

今では、確実に利益を出すことができる商品を教えてくれる良質な情報発信者もいます。さらに物販を始めるための『原資の稼ぎ方』を教えてくれる人もいるので、そう言う人に『教えてください!』と、聞く勇気さえあればデメリットは解消されると思います。

 

物販はこんな人にオススメ!

 

①スキマ時間をお金稼ぎに活用したいと思っている人

 

②フットワークが軽い、物販を通して行動力を上げたい人

 

③ 今の時間を未来のお金の為に使える覚悟がある人

 

④借金がある人(短い期間で稼ぎたい人)

 

 

評価2位 『アフィリエイト』29点 / 50点

f:id:xxxxkun:20180516090514p:plain

 

合計点:29点 / 50点

 

 

アフィリエイトをやってみた感想

アフィリエイでも種類がたくさんあるので、今回は一番ハードルの低い『自己アフィリエイト』で評価をしています。

自己アフィリエイトをやって良かったところは、単価の高い商品を自分で選んで報酬を貰える事です。例えば、『クレジットカード発行したら6000円還元!!』という案件を自分で選んでやる事で、1回で6000円稼げる事になります。手続きの時間もたかが知れているので、労働時間も比較的少ないです。僕は物販を始めるときに自己アフィリエイトをやりまくって原資を作りました。

物販もアフィリエイトもそうですが、『時給』という概念が無くなります。

1日で本業ぐらいのお金を稼ぐ事だってあります。いくら頑張っても天井が見えている仕事とは訳が違います。

 

自己アフィリエイトのデメリットを挙げるとしたら、『1回限り』と『キャッシュフロー』です。

自己アフィリエイトだけで10万,15万稼ぐことはできますが、案件は1回限りです。先ほど紹介したクレジットカード発行も何回もできるわけではありません。"稼ぎ続ける"ことを考えると、自己アフィリエイトは現実的ではないです。もちろんアフィリエイトは『自己アフィリエイト』だけではないので、サイトアフィリエイトなどに派生させて行くと、スキル向上も望めます。普段から文章を書く仕事をしている人には向いていると思います。

物販や投資などに必要な原資を稼ぐ目的であれば、自己アフィリエイトが最適だと思います。

その代わり『キャッシュフロー』は悪いです。全ての案件に成果条件と審査があります。『クレジットカード発行で6000円還元』という案件では、ちゃんと実在する人物が申し込んできたのか?などの審査があり、実際に報酬が支払われるまで2ヶ月かかる場合もあります。

多くのお金を作る事ができますが、実際に手元に入ってくるのはかなり先の話です。

 

自己アフィリエイトはこんな人にオススメ!

 

①他の事業に使う『原資』を作りたい人

 

②ノーリスクで確実に稼ぎたい人(普通にやれば大丈夫です)

※報酬が支払われるまで時間がかるので、時間的なリスクはありますが、金銭的なリスクはありません。

 

③サイトアフィリエイトにも派生させたいと思っている人

 

 

評価3位 『アルバイト』 27点 / 50点

 

f:id:xxxxkun:20180516121714p:plain

 

 

合計点:27点 / 50点

 

アルバイトをやってみた感想

バイトですね。みなさんも経験があると思います。僕はガソリンスタンドでアルバイトをしていました。学生時代であれば授業が終わった後に働くことはできますが、本業がある方は、まとまった時間が確保できないですよね。

単価の評価を高くしている理由は、単発で入れる派遣のアルバイトもあるからです。

1日に8000円ぐらい貰えますよね?アルバイトも種類がたくさんあるので、雇用形態によって金額も違います。

アルバイトのデメリットは『時給』と『時間』です。

時間があってこそ、その分のお金が貰えるのですが、副業としての必要な収入をアルバイトで確保しようとすると休日返上で働く必要があります。お金を稼ぐためには長時間働くしかないのです。

僕みたいにスキマ時間で稼ぎたいと思っている人には現実的ではないですよね。

そもそも採用してくれない気がします。

『時給』という縛りがある限り、自分のカラダが1つなので稼げる額も決まってしまいます。肉体労働なのでカラダを壊すかもしれないですよね。

 

アルバイトはこんな人にオススメ

①将来、その仕事に就きたいと思っている人。例えばカフェを開きたいと思っている人がコーヒーや経営の勉強をするためにスタバで働くようなイメージ。

 

②まとまった時間が確保できる人。

 

 

評価4位 『クラウドソーシング』25点 / 50点

 

f:id:xxxxkun:20180516123618p:plain

 

合計点:25点 / 50点

クラウドソーシングをやってみた感想

簡単に言うと、不特定多数の人に対して『仕事を応募』してお金をもらう働き方です。僕はそこで文章を書いて依頼者に納品する仕事をしていました。納品したら報酬を受けとります。

報酬も様々ですが、1回につき100円、500円貰えます。仕事が探しやすいというメリットがありますが、単価は低いです。

クラウドソーシングは『依頼主』と『受注者』という関係で成り立っているので、依頼者側として安い値段で働いてくれる人を探す事に使うべきだと思いました。

自分が『受注者』になると、なかなかしんどい思いをします。

 

クラウドソーシングはこんな人にオススメ

①専門的なスキルを身に付けたい人。

※依頼者との関係性が良いと、文章の書き方などを教えてくれる人もいます。

 

クラウドソーシングを使って外注化させたい人(依頼者目線)

 

評価5位 『ブログ(アドセンス)』 21点 / 50点

f:id:xxxxkun:20180516130832p:plain

 

ブログ(アドセンス)をやってみた感想

ブログには、いろいろなマネタイズ方法があります。本業が専門的で特殊な仕事であれば、その人が書くブログの希少価値は上がるので稼げるチャンスも多いです。

一般人であれば、相当可愛い人か、秀でた文章力がないと稼ぐことは難しいです。

アドセンス広告は単価も低いし、短期間で結果を出していく事は困難です。

記事を書いても書いても稼げずに辞めていく人が多いのが現実です。

 

ブログはこんな人にオススメ

 

①本業で特殊な仕事をしている人

 

②文章を書くのが好きな人

 

 

 

評価6位 『ポイントサイト』 8点 / 50点

 

f:id:xxxxkun:20180516132140p:plain

 

 合計点:8点 / 50点

 

ポイントサイトをやってみた感想

自己アフィリエイトとほとんど似ていますが、単価は低いです。

お店で会計をする時にポイントカードを提示すると思うんですけど、そのネットショップ版と捉えてください。

買い物ついでにポイントサイトを使うのはお得になるかもしれませんが、『収入を増やしたい』と考えると稼げるものではありません。

 

ポイントサイトはこんな人にオススメ

 

①頻繁にネットショップを使う人

 

 

ダブルワークおすすめランキング(まとめ)

以上の結果を表にしてまとめてみました。

f:id:xxxxkun:20180516133657p:plain

 

今すぐ結果を出したいなら『物販』がオススメ!

いかがでしたか?

ネットで副業と検索をして出てくるものはだいたいやってきましたが、実際にやって結果を出し続けているのはランキングの通り『物販』でした。

どんな人にでもチャンスがあるのは物販だと思います。サラリーマンをしながら帰宅中に仕入れをしてる人もいるし、子どもを幼稚園に送った後に仕入れをするママさんも知っています。あれ?投資は?という話になりますが、あれは再現性がないのでダメです。僕と全く同じやり方をしたら稼げるということは絶対にないのでオススメできません。稼げるのは事実ですが、そもそも原資がないと話にならないですからね。

今いる環境を変えずに収入を増やす事ができるのは物販の魅力です。

 

 

追伸

オススメの副業は分かったけど、『物販の何から始めたらいいか分からない』方が多いと思います。正直、1人でやろうと思うと稼ぎ始めるまで時間がかかります。そして壁にぶち当たって辞めてしまいます。

その壁を1つ1つ登っていくためには実績を出している人からのアドバイスは心強いと思うんです。

迷っているなら実績者に相談する事をおすすめします。僕でよければ相談の連絡ください。