物販脳ト

【ゼロから資金を作り稼ぎ続けるための戦略】

貧乏人が原資を作りだすためにやるべきこと。

f:id:xxxxkun:20180520192414p:plain

やっぱり、お金を持っている奴が強いです。

どんな事でも資本を持っている人は強いんです。

 

稀に『お金よりも大切なことがある!』と唱える教祖が現れますが、貧乏人がいくらそんなことを言った所で意味がないです。説得力もないです。確かに素晴らしい思想、哲学かもしれないけど、僕の言っているのは『お金持ちは偉い、貧乏人は偉くない』じゃなくて『貧乏人って力があるのか?』です。

 

資本主義の世の中で生きるのであれば、お金は絶対に必要です。

 

・毎月、お金で悩む生活から抜け出したい

・贅沢をしまくりたい

・上司がウザすぎる。仕事を変えたい

・成功者になりたい

・注目をされたい

 

じゃあ具体的にこの現状から抜け出すためには何が必要か?を深く考えている人は少ないと思います。

頭の中では『こうなりたい!』という理想があるけど、現実世界の自分に『いやいや、家族もいるし無理だろ』と、引き戻されていますよね?

答えを言うと、現状を変えるためには圧倒的な力が必要です。そして、圧倒的な力は資本なんです。お金には人や物を動かす力があります。頭の中で想ってることは力じゃないです。妄想です。うちに秘めた闘志なんて無力に近いです。何も動きません。

だからSNSで思想家っぽいヤツの発言は意味ないです。実益を生みません。本たくさん読んでも実行しなければ『僕、こういう事考えてます。凄い?僕、こんな本も読んじゃいます。ビジネスマンっぽい?』という特定の小さなコミュニティの中で、人からの見られ方を気にしています。そういう人たくさんいるよね。それも力はありません。

 

現実を変える為にはお金が必要です。

今が貧乏であれば、できるだけ支出を減らしてお金を作る生活だけに力を注ぎましょう。

貧乏な人は貧乏なクセに無駄な使い方しかしないです。友達と会えばアイディアが浮かぶかも知れないから飲みに行くとか、外見が良いと信用度が高まるから服を買おう。とか意味わからん理由を引っ張ってきて正当化し始めます。翌月の支払いでなんとかカバーする生活を何回繰り返すのでしょうか。

これらの使い方はハッキリ言って意味がないです。お金持ちになってから『友達に会うとアイディアが〜』って言ってください。そもそも情報は自分が知りたいことを意図して掴むものです。

そして、このブログのコンセプトでる『稼ぎ続ける』為にはお金持ちのマインドが必要です。お金の増やし方を学ばないと、いくら稼いでも足りなくなります。『お金は増えたけどすぐに無くなる』では意味がないです。

徹底的に「負け癖」から離れる努力をしないといけないです。

今が貧乏で困っているなら今の考え方ではお金を稼げないって事です。

今が失敗しているというデータがあるなら、変えなきゃいけません。

貧乏人ほど、僕がおすすめしている事をやらないです。やらなきゃ「失敗」も「成功」も得られません。「あっ、このやり方ダメなんだ。」って考えにもならないわけです。

リハビリも同じじゃないですか。靭帯断裂した人が「ゴール決めたい!」って、いきなりシュート練習やらないでしょ?出来ることから始めるんです。

貧乏人は少しずつ力を手にするしかありません。段階的に成功をしていって、「力」を手に入れましょう。

 

今回は、貧乏人でも今から出来る原資の作り方を3つ紹介します。本気で全部やれば10万円は余裕で稼げます。

 

※注意:今から紹介する方法は確実に稼げますが、1回だけです。

1回のチャンスで得た原資を意味ないことに使うと一瞬で無くなります。

物販で仕入れをするための資金稼ぎだと思ってください。

 

 

①不用品を確実に売り切ろう。

まずは、すぐに出来ることで『稼ぐ』経験をしましょう。

自分の部屋の中で、もう着ない服、使わない電化製品、読まない本を全てフリマサイトに出品しまくってください。

使わない物に価値はありません。部屋を埋め尽くすただのゴミです。

なるべく高く売りたい!綺麗だから定価で売れるかも....とかは考えないでいいです。

ここでは欲を出さずに、さっさと売り切ることだけを考えてください。

ゴミ(0円)を100円にでもできたらOKだし、ヤフオクなどのオークションサイトでは結局、定価ぐらいまで釣り上がって売れます。どんどんゴミを販売して部屋を綺麗にしてお金を作りましょう。

僕が使っているのは、ヤフオク、メルカリ、ラクマジモティーです。

本気でやれば1〜2万は稼げるでしょう。

 

②セルフバックやってみよう。

本来、誰かに商品やサービスを紹介することでアフィリエイトと言われている紹介料を手にすることができます。

自分でサービスを申し込んで自分で紹介料を貰うことをセルフバックと言います。

 

おすすめのセルフバックサイトはハピタスというサイトです。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

ハピタスは「ポイントサイト」です。

ポイントサイトとは、いろんな広告が集まっているサイトです。

ユーザーはポイントサイトを経由して商品を購入したりサービスを申請すると、そのお礼にポイントを貰えます。貰ったポイントは現金に換金することが可能です。

 

これを図解しました。

f:id:xxxxkun:20180520181308p:plain

 

f:id:xxxxkun:20180520181319p:plain

 

このようにブーメラン方式でお金が返ってくるのです。

これが「ポイントサイトの仕組み」です。

 

色々な企業がポイントサイトに広告を出していますが、おすすめ案件はクレジットカードです。

クレジットカードを無料で発行するだけで1,000円〜10,000円貰えます。自分で1件やれば10,000円報酬が入ります。家族の誰かに協力してもらえば2万円稼げます。お互い2件ずつやれば4万円稼げます。(もちろん年会費無料を選ぶ)

クレジットカードの案件はたくさんあります。一部紹介します。

 

f:id:xxxxkun:20180520182222p:plain

 

1pt=1円なので、10,000pt=10,000円ということになります。

 

ポイントサイトの中ではFX口座開設の単価が一番高いですが、初心者はクレジットカード発行がすぐにできると思うので、今すぐやって5万円ぐらい手に入れてください。

 

ハピタスは生活に組み込む価値のあるサイトです。何気ない買い物にもキャッシュバックシステムを使うことで報酬を貰うことができます。

今回は、個人でポイントを貯める方法ですが、これを会社レベルでやればかなり経費削減になります。プリンターのインクなどの消耗品ありますよね?それをハピタス経由でヤマダ電機のオンラインショップでプリンターのインクを購入すれば、報酬入りますからね。それを会社で統一してやっていけば貯まったポイントでパソコンとかプリンターとか買えますよ。会社として何かを購入する時もハピタス経由でネットショップを使うのがオススメです。

 

 

追伸

「ハピタスやりたいんだけど!何からしたらいいの?....」と思った方は、僕のリンクから登録してくれた方限定になりますが、「ハピタスの使い方」「どの案件をやったらすぐに稼げるのか」これらを最後まで全力でサポートするので連絡してください。ハピタスの登録はこちらです↓

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

※稼ぐためには効率化が必要かもしれませんが、貧乏人はこういう泥臭いプレーをして5万、10万と資金を蓄えてから次のステップに進みましょう。